私の脱毛遍歴

あなたは毛深いですか?
管理人である私は毛深いです。
特に鼻の下と脛が濃いです。鏡で顔を見ると鼻の下にうっすらヒゲが見えますし、パンツの裾を捲ると男性の足の様です。
若い頃はもっと濃くて悩みも深かったのですが、オシャレに対する欲求が減るに連れ悩みも減った、というより、オシャレする状況がほぼ無いので毛深いことも気にならなくなったのでした。
とはいえ、その昔は結構いろいろとしたもので、安全剃刀から脱毛器、皮膚科のレーザーまで一通り経験致しました。
一番手っ取り早いのは安全剃刀で、100円ショップで買ってきてはお風呂に入るついでにジョリジョリしました。旅館に泊まった時のアメニティーの剃刀も良く使ったな。でもそれらの剃刀は、横に滑らせた時に肌を切らない為のワイヤーが大抵付いてないので良く肌を傷つけました。
今でもはっきり覚えているのが20代後半頃、お風呂の洗い場で身体を洗うついでに足を剃ろうと安全剃刀を膝下から足首まで滑らせた所、泡だらけのむこうずねに15cmくらいの赤い線が浮いてきました。ちょっと力を入れすぎたんですね、シャワーのお湯が染みた事、しばらくバンソーコーだらけでした。

脱毛器は2種類使いました。毛を一本づつ挟んで電気を通して永久(?)に脱毛させるものと、ソイエの毛を巻き込んで抜くものとで、前者はあまりの手間にちょっと使ってそれきりになりました。
ソイエは電気剃刀の様な機械を肌に滑らせて、中に巻き込んで抜いて行きます。脱毛器の通った後の肌はツルツルで、満足感があります。ただし痛いです。私は慣れましたが、向いてない人もいるでしょう。

最後は皮膚科のレーザーですが、これはピーリングもかねての前顔レーザーですので、すぐ生えて来ましたし、薄くなったかもわからないものの、施術後しばらくの間赤ちゃんのようなお肌になるので、お金に余裕があれば是非続けたかった。
40代をとっくに超えた今は、身体は限界まで放置してソイエで一斉刈り取り、鼻の下は気になった時に毛抜きで抜いています。時には顔にソイエを走らせる事もあります。痛いです。でも良く抜けるんです、顎や頬の産毛も抜けるし、眉の上も綺麗にならせます。ただ、まぶたは触らないようにしています。やっぱり顔用じゃありませんので。
まとめますと、私のオススメの脱毛法はソイエです。痛いですが、新しいものは痛くないかもしれませんし、他社製品でもっと良い物があるのかもしれません。お金があればやはり医療脱毛でしょう、永久に脱毛とおさらばしてストレスを一つ減らしたいなと思います。

そんなこんなの私の脱毛遍歴ですが、このブログを多くの人に参考にしてもらえるとうれしいです。

最後に私が最もプッシュしているおすすめ脱毛サイトをご紹介しておきます。

脱毛ラボ カウンセリング※無料カウンセリングの詳細まとめ!!